画像をタップして応援してください。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

2023年用に購入したロッド、届くのは12月だけど・・

釣り全般
この記事は約2分で読めます。

来年のサクラマスジギング用に11月に発売されるオシアジガー リミテッド LJ B63-2を購入予約しました。待ってましたという感じです。フルベンドもよぎりましたが、ある理由があります。いろいろとメーカーは言っていますが、とても気に入っている所があります。

それはカーボンモノコックグリップです。現在使用しているのは、ライトゲーム用ではありますがカーボンモノコックグリップを使った時の感覚はまるで違うものだと感じたのです。正直、ブランクスの素材がどうのとか色々と言われますが、私的には興味がない、興味がないというかメーカーを信じています。

実際に自分の好みに作り上げるとなるとオーダーロッドやカスタムロッドで可能かも知れません。カスタムロッドを調べたことがありますが、なかなか自分には難しいと思ったからです。多分、カスタムにいくと本格的な沼に入り込みそうな気がしてなりません。メーカーとなれば、研究開発やテストを重ねて市場に出てくるのでそこを信頼しているということです。

カーボンモノコックグリップの感度はとても良く、違いがすぐにわかると思います。とにかく大好きな感じなのです。オフショアではカーボンモノコックグリップ初採用ということもあり、春から照準を合わせていたのですが、昨今の景気不安でポイント投資もマイナスなのでポイントを使って買う時期ではないと思っていました。

新発売のロッドは初期ロッドがなくなると次に入荷、発売される時期はほぼ未定という状況になるので無理やり購入しました。春には多分発売されるリールも初期ロッドを購入しなくてはなかなか手に入らないと思っているのでその準備もしています。

今回購入した、LJ B63-2はサクラマスジギングメインで使用を考えています。ライトジギング用とはなっていますけど、北海道でのジギングなら全般にいけるように思います。マグロになると厳しい感じはしますけどね。

オフショアも来年までお預け感があります。最近は、マメイカをメインに活動しようと思っておりますが、私の所ではまだ群れが小さく釣果も日によってバラバラで今シーズンはまだ釣っていません。この記事がアップされる頃には釣果に恵まれているとよいのですけど・・・。

2023年の春に新発売される、して欲しいリールがあるのです。今回秋に発売されたオシアコンクエストですが、CTが出て欲しいな思っています。すぐには発売されないのでサクラマスジギングには間に合わないように思いますが、ぜひとも欲しいギアの一つです。

いま、狙っているのはこのくらいですが、春の23SSでどんなギアが出るのか楽しみではあります。先にもいいましたが、発売予約で予約しないとなかなか手に入らないのでしっかり選んで購入したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました