画像をタップして応援してください。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

ブログを備忘録にして、更に小遣いに!

釣り全般
この記事は約5分で読めます。

ブログとはWeblogとして、webの中にlogを残す。インターネット上に記録を残すという意味で使われていましたが、いつしかblogとして世の中に出回りました。時系列で日記にする。

ブログの使い方は様々でみている人にお知らせをする。芸能人などランチの様子などがそうですね。自分の困ったことを解決した時のメモ(備忘録)にする人も多いです。釣果を知らせるなど使い方は本当に多種多様です。

最もアクセスが集まりやすいのが、自分が悩んだことが解決する記事です。自分が悩んだことは誰かも大抵は悩んでいるのです。初心者でも上級者でも悩みはよくあることで、その問題を解決するのに検索を使うというのが、最近の傾向です。

悩んでいる人が多ければ、それだけアクセスがやってきます。自然検索(オーガニックサーチ)で検索されるようになるともうほったらかしで儲かっちゃうという仕組みになるのです。

せっかくのブログをしているのなら、これからブログをやって見たいと思う人は将来的には副業になるような仕組みを知っておく・作っておくのが良いと思います。

4月にも書いていますが、目標額を2ヶ月継続して今月達成で3ヶ月連続達成になります。企業でも副業を認めるケースが増えてきていますので、今からでもまったく遅くはありません。でも、安定的に収益を得ようとすると我慢の時期が必要になります。

パソコンは若い方ならお持ちでない方もいるかと思いますが、iPhoneやiPadでも十分にその機能は果たすことは可能です。いま、このブログのように釣りをメインに扱っていますが、あなたの得意なことを思う存分表現するのです。

スタートするにあたりトップを目指す人が多いのですが、最初からうまくいく人などこの世の中に存在しないです。苦労を重ねて経験を積んでやっと成果がでます。いま、YouTubeなどでもアドセンスのやり方などを教えてくれる動画が山ほど存在します。無料で教えてくれている状態です。昔は、それらのコツを知るためにはお金を払って教えてもらったのです。

私も東京や大阪にセミナーを聞きによく行ったものです。セミナーに行ったところで全員が成功はしません。セミナーの出席者のうち実践するのは3%以下なのです。お金を払って、交通費をかけて行ってもそれくらいの人しか実践しません。

私は、とあるセミナーに行き講師の先生が言ったことを実践しました。1年間365日の投稿をしようと決めて実践しました。釣りのジャンルではありませんが、そのことを実践していくうちにコツがだんだんとわかり報酬もしっかりと増えるブログに育ちました。それから2年間を続けたので3年間ブログを更新するということを実直に続けることで思わぬ報酬が手に入ったり、友達がどんどん増えていったのです。

その先生とは今でも交流があります。あの時がなかったらあなたに薦めることもなかったでしょう。そして、いまある環境でブログを開設、更新はできてしまうのです。これから必要なものを買い揃えるということはないのです。

原価が必要がないというのがもっともおすすめする点なのです。スマホ一台あればできてしまいます。欲を言えばパソコンがあれば十分です。文字や写真を加工する程度なので、パソコンのスペックも最低限で十分、仕事ができます。

あとは、あなたの時間です。私のこのブログにかける時間は1週間に2投稿で時間ににすると1時間程度です。一ヶ月で4時間程度の時間となっています。最初はなかなか時間が取られると思いますが、慣れてしまえばその程度の時間で更新作業は終わってしまいます。月に4時間の睡眠を削るだけで報酬が受けられるのです。

YouTubeはブログの3倍から5倍の労力が必要になります。私も釣りのYouTubeがありますが、なかなか思うような動画が出せていません。ビデオを回していたとしても釣果がなければ基本ボツ動画になります。そして、バッテリーは4つ持っていきますが、160分で4つ使い切るので最近はモバイルバッテリーを直接つないで長く撮れるようにしています。

撮影はGoProです。釣行中はスタンバイモードにしておき、魚がかかった時にキーワードを言うとその時から30秒前から録画が開始するという設定があります。これができることでSDカードはそれほど大容量は必要がなく、釣り動画には最適ではあります。

もし、うまく魚が釣れると次に待っているのは、動画の編集です。一通り動画をみた後にどの部分を動画にするのかを決めて編集をする。コツを掴むまではなかなか骨の折れる作業です。早くて3時間はかかると思います。これはパソコンの性能に左右されるので4Kとなるともっと時間が必要な場合があります。スマホでもできないことはないのですが、スマホのデータ容量に左右されるので1TBとか必要になってしまいます。

なのでYouTubeはブログとは桁違いに時間や労力が必要になってくるのです。私も他のジャンルになってしまいますが、複数チャンネルがあります。もっとも稼いでいるチャンネルはもう2年くらい新作を出していません(笑)。メンバーシップというメンバーさんと月に1回ライブ配信をしているだけでなのですが、過去の動画の再生で報酬を受け取っています。労力が大きい分、動画が公開されていれば報酬につながっています。

まずは、ブログで安定した収支を得れるようになってからでもYouTubeをするのは遅くないと思います。検索の仕組みなどはブログで覚えたことをYouTubeでも再現できます。YouTubeはGoogleの傘下なので基本は同じになっています。

ブログの収支が得れるようになれば他の部分の検索にも役に立つスキルになります。

タイトルとURLをコピーしました