下の画像をタップしてもらうと当ブログにポイントが付きます。
別ウィンドウが開き煩わしいですが、ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へ

積丹ホッケはまだまだ釣れてます。

ホッケ釣り
この記事は約2分で読めます。

​​友人から送って欲しいという依頼があったので、東積丹へ行ってきたのですが、正直送れるようなサイズではなかった。細くて小さいホッケしか釣れてません。いつ、大型が入ってくるかわかりませんが一昨日は駄目でした。翌日の昨日は西積丹の有名漁港に行ってみました。




やっぱり、西積丹は釣れてます。家からは近いので昼くらいからの出発です。ただ、潮の状態はあまり良くない。朝か16:00過ぎが潮てきには良い状態になるので朝は多分、人も多くいそうなので朝から行くことはありません。16:00過ぎになるともう暗くなるので日中しか行ってません。




それでも、しっかりと釣果はあります。もちろん、朝一がもっとも良いことは理解しています。田舎暮らしをする前までは朝一を狙うために車中泊で早朝に竿を出し、日が上がる頃に釣れるのが今までの経験です。なので朝一はとても良いことは知っています。田舎暮らしをするようになって車でゆっくりと走って30分で到着するので、釣れなくてもまた明日と割り切れます。




都会からだと2時間30分かかるのでどうしても粘ることになってしまいます。往復5時間はすぐに帰ることを決断するには勇気が必要ですよね。せっかくの休みに遠くまで出かけて、ボウズとはなりたくない。そんな時は東積丹、西積丹も見て欲しいと思います。車で走っても15分ですからね。




最近の状況は、東積丹は冒頭にも言いましたが、ぱっとしません。西積丹の帰りに必ず東積丹も見て帰ります。東でも朝は幾分良いと言われてました。だだ、形があまり良くないでした。先にいた釣り人にホッケを見せてもらっても小さすぎだと思います。




その点、西積丹は時折大型も入って来ているので釣っていても楽しいです。小型ホッケはリリースします。これだけ通っているので状況はよくわかっているつもりですけど、いつもボトムにいる大きめなホッケはまったく反応がありませんでした。



ルアーでの反応がなかったので、浮きフカセで撒き餌を撒き続けると寄って来ます。ですが、いつものような塊になるような群れではありません。数匹が寄ってきて撒き餌を食べてまたいなくなる感じでした。すこしばかりすれている感じがしました。




潮の状態はそれほど良くないので今週だと中潮の10日は良さげです。朝はそれほど良くないけど、昼くらいからは潮の状態が良さそうです。ですが、風は少しありそうで予報では西風10メートルくらいとなっているのでカッパは必要と思います。波しぶきをかなりかぶります。と言っても足元を救われるようなものではないので、注意はしなければなりません。いつ大きいのがくるかわかりませんからね。



天気が良いとこんな感じでとてもおだやかですが・・・



少し風が吹くと外海はもう真冬の日本海という「The・東映」て感じになります。



今週もまた行こうと思っていますので、その様子はまた投稿したいと思います。

最後にぽちっと応援、お願いいたします。ますますやる気になります。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ホッケ釣り
シェアする
RSSを購読する
積丹の釣りブログ
タイトルとURLをコピーしました