下の画像をタップしてもらうと当ブログにポイントが付きます。
別ウィンドウが開き煩わしいですが、ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へ

週末は天気が回復しそうですけど、風がつきそうで嫌な感じ。

釣り全般
この記事は約2分で読めます。

風は釣りにには大敵ですね。雨や雪ならまだ良しです。でも風は思いもよらない突風が吹く可能性があるので、特に背中から来る風の時は釣りはしないようにしています。命はひとつですからね。

突然ですが、私はキャンプも大好きで本州まで行くくらいの好きものです。

​​​これは、ゆるキャン△で有名になった。本栖湖ですゴールデンウィーク明けで人はまるでいなかったので、じっくりキャンプを楽しめました。ふもとっぱらキャンプ場もいきましたが、フェス状態でキャンプは楽しめない状態でした。北海道の海水浴の夏キャンプのような密集で「あずましくない」でした。

なぜ、この話をしたかと言うと「外遊び」は自然と向き合うので、危険といつも隣合わせであるということです。キャンプは釣りに比べて安全ではありますが、まったく安全でもありません。風・雷などは気をつけて設営しなければ、ベグが飛んで誰かを傷つける可能もあります。

私は釣り場での背中来る風は極力しないように心がけています。なので風にはとても敏感です。みなさんはどうですか? という訳けなのですが、いつも行く西積丹の漁港は西風10メートルの風であれば、防波堤が風を受け止めてくれるので比較的安全なんです。

普通の人であれば、10メートルの風であれば断念すると思いますが、結構いけます。西風が吹けば東積丹に行けば風裏になるのでびっくりする程風が無いことが多いです。冬の日本海で2メートルはもう無風という感じですね。週末は知人も来ることが決まっているので、案内役で西か東に行く予定です。風しだいではありますけどね。

新しいフィッシュグリップを購入しました。結局色々と購入しましたけど、結果価格と商品て比例するんですね。安物買いの銭失いとは私のためにあるようなものです(笑)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
シマノ(Shimano) UE-302T フィッシュグリップR ブラック
価格:11319円(税込、送料別) (2021/1/7時点)

楽天で購入

​​現在はシマノ派になったので、シマノ中心の道具が多くなっています。以前はダイワでしたが、このへんからして「安物買いの銭失い」を十分発揮しています。そもそも、これって一生治らないのかもしれません。

釣りだけではなく、カメラもそうなんです。最初の覚えたての頃は「ニコン」でしたが、時代とともに「ソニー」に移りました。レンズもそこそこ持ってました。それをソニーに変えてしまったのです。ダイワからシマノにという我ながら「すごい」(大笑)。どちらのメーカーでも釣果はそれほど変わらないでしょう。

釣りは、魚と人間の知恵比べでもあります。とても奥が深くて、ハマってしまう大人が多いのもうなずけますよね。

最後にぽちっと応援、お願いいたします。ますますやる気になります。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
釣り全般
シェアする
RSSを購読する
積丹の釣りブログ
タイトルとURLをコピーしました