釣りにも所作!

釣り全般
この記事は約2分で読めます。
更新情報

宜しければ、応援!  お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

釣りは魚を釣ることが目的ですが、果たしてそれだけで良いのか? YouTubeなどプロとされる人でもなんだか不自然という方もいませんか? プロはやっぱり釣り人の見本となるような所作が必要だと思うんですけどね。

所作とは、色々と解釈がありますが、私が思う所作は「必要な技術や礼儀作法としての身のこなしや仕草」がこれがピッタリなんですね。たとえが古いかもしれませんけどね。

なぜこのような話をしたかというと、YouTubeなどを見ているとプロはもちろんのこと、インストラクター、テスターもメーカーの名前を背負っているのですから、手本になるようにならなければならないはずです。どんなに魚を釣れるとしてもマナーが悪い、ルールを守らないなどはもってのほかです。

釣り番組は映像のプロが撮影して、編集を経て世の中に出るわけですが、YouTubeは映像の編集となると難しい部分もあるので、そのまま出してしまう場合があり、それがYouTubeで公開されるわけです。そうなれば悪態がバレてしまうというのです。それが最近よく見るようになりました。彼らがそのような立ち振舞をすると、これから釣りをする人は、それはいいんだと思ってしまうことになります。

釣具メーカーをしっかりと指導・監督してほしいと思います。

他人の釣りのやり方は、自由でいいと思っていますし、正解なんて探す必要もないと思っていますが、その道具・ロッド・リール・ライン・他すべての釣り道具はこう使って欲しい、こう使うことで能力が100%発揮させることができるという思いで作られているはずです。

基本自由なんですけど、使い方を間違っている人を見ているとなんだか危なっかしい。キャスト時にタックルごと海に落ちそうな人見たことありませんか? 本人も気にしている様子はないので、安全にやってくれればいいのですけどね。

プロでもいますからね。独特な方が、うまいや下手ではなく、あくまで独特です(笑)。うまい人や綺麗な人は、全てにおいてロスがない人なのではないかなと思います。それがかっこいいんですね。

今年の新製品は、注目していた製品は発売されませんでした。お金も用意していたのですけど、今後に期待をして釣り道具預金として取っておきたいと思っています。ロッドが一本とリールが一つ、早く発売されないかな〜。ハードブル 8+はちょっと使ってみたいと思っています。

PEラインの新発売は注目してくださいね。新しい商品が以前の商品より弱いなんてありませんからね。ハードブル 8+はスレにも強いととされているので、ショアからの釣りには活用できる所が多いのでは思っています。

最後までありがとうございます。
宜しければ、応援!  お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
釣り全般
シェアする
RSSを購読する
積丹で釣りを楽しもう!【北海道】
タイトルとURLをコピーしました