来年の準備も着々と進めています!

釣り全般
この記事は約9分で読めます。
更新情報

宜しければ、応援!  お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

釣り道具は、基本的にネットでの購入が9割以上となっています。なので、2日に一回はネットショップを徘徊しています。といってもお気に入りに入っている商品価格を確認する感じではあります。

リールからロッド、ライン他もうネットショップにお世話になりっぱなしです。ですが、どこで買っても同じではないと思います。特にリールは毎回決まったショップでしか買いません。ロッドやラインはある程度品質も同じだとは思いますが、リールは正直当たり、ハズレがあるかな? いままで、ハズレたことはありません。リアル店舗で買った方がハズレがありました。実際にリールを回すのですが、回しただけではわからないように思います。

実際にラインを巻いて、ルアーを投げて、負荷をかけないとわからないと思っています。もし店舗で回りがおかしかったら最悪の状態で、店舗で入荷チェックすらしていない店舗と言っていいでしょう。そんな店舗ではリールは絶対に買えないですね。しっかり点検しているショップは安心して購入できます。

ロッドやラインは品質的には安定していると思いますので、Amazon、Yahoo!、楽天で探します。商品代と送料、ポイント還元から最終的に安いところで買うのですが、5のつく日はYahoo!、楽天で還元率が高い日なのでその日まで待って注文するようにしています。しかし、新商品はもう数が決まっているようなので欲しいと思った時、予約注文ができる時に決済してしまっています。これを逃すと発売してから3ヶ月から半年後になってしまいますからね。

来月には釣りフェスティバル 2024が開催されます。来年はどんなリールやロッドが発売されるか楽しみでなりません。争奪戦になるような製品が発売されるのか?

来年用のヒラメに使うワインド用が少し安くなっていたので、早速買っておきました。まだまだ、これだ! っていうのが決まっていませんので、試行錯誤中ではあります。これだと思っても供給が少ない商品は価格が高くなりやすいので、多くの人が手に入るギアがいいですよね。価格も高くなく、安くもなくってという商品を探しています。もちろん、釣れなければ意味がないです。

ワインドが始まるのが初夏なので、それまでにはある程度の在庫をしっかりと確保して置かないと旬に商品がないということが起こります。今年は起こってしまいました。ネットでも高騰しましたからね。準備はしておきたいところですね。

ということで今回購入したのは・・・

ワームは色々と使っていますが、もっとも釣果があるのはこちら 下は75mmですが、105mmがいいですよ。

こちらもそこそこ釣果はありましたよ。

最後までありがとうございます。
宜しければ、応援!  お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
釣り全般
シェアする
RSSを購読する
積丹で釣りを楽しもう!【北海道】
タイトルとURLをコピーしました