下の画像をタップしてもらうと当ブログにポイントが付きます。
別ウィンドウが開き煩わしいですが、ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へ

オシアプラッガー フレックスドライブ 22年新作ロッド

釣り全般
この記事は約4分で読めます。

今年発売されるロッドは主にオフショアで使用するものを予約購入しました。

キャスト練習しましたが、いい感じです。

マグロキャスティング用、スーパーライトジギング用、ロックショア用です。概ね4月と5月に発売予定となっており、入荷報告を待っている状態ですけど、4月20日の段階ではまだ連絡は入っていません。4月25日になってやっと連絡が入り、マグロキャスティングとロックショアが今月末に届く予定になりました。

予約は2月に行いました。本格的に使いたい時期は6月からなんで余裕はありますけど、少し不安でありましたけど届くという連絡があったので安心しました。突然の発売延期なども結構ありますからね。5月発売予定のSLJ用は6月になるという連絡がありました。このロッドはお値段以上のロッドだと思っているのですぐに売り切れになりそうです。店舗に入るのもなかなかないと思います。

オフショア系はとにかく実店舗にはないのが実情ではないでしょうか? 私はシマノ押しなんで大体シマノの製品が多くなっています。新作で人気が出そうなロッドは早めに動かないと手に入れることが難しいのが毎度のことです。 もし、あったとしても自分が欲しいジャストな番手ではなかったりと歯痒いことが多いです。決して安い買い物ではないので妥協はしたくないですよね。

近年、マグロキャスティングの人気も上がり品揃えもそこそこになってきていますが、欲しいのがないのです。メーカーからしても大量に生産して売れ残るくらいなら、少なめという判断なのではないかなと思っております。なので、自分の欲しい番手は予約購入で手に入るのがもっとも安心です。

今回のスーパーライトジギング用は初回を逃すともう入手は困難になる予感です。なかなか面白いロッドなんで人気が出そうです。

ロッド選びは色々と考えることが多いと思います。私は新作が出ると買いのチャンスだと思います。
シマノの場合、最高峰はリミテッド、エクスチューン、XR、SS、BBの順で価格に違いが出ています。リミテッドはお高いです。どのジャンルでもリミテッドなら7万円から8万円・エクスチューンとXRは大体同じくらいですが、エクスチューンが若干高いのが通例となりました。価格が安くなると最高峰のリミテッドの機構が下位にも移植されていく感じです。

いつもの発売順だとリミテッドから売り出されその機構がエクスチューンやXRに受け継いでいく感じでSSとBBが同時ということもあります。もし、新しいロッドを購入するなら最新の発売時期のモデルが良いと思います。最新の発売だと様々な問題を解決して、万全を期して発売されるので下位でも十分な力を発揮してくれると思います。

いま、私が狙っているリールは発売が2018年なので、今年の発売されるのではかなり狙っています。秋には発売されると思いリール預金を準備しています。楽しみです。

釣りの幅が増えると道具が増え続けます。オフショアは特にその傾向が強いですかね。時間が限られていることからその時間を無駄にはしたくないという理由もあるでしょう。メインのロッドがトラブったら、サブのロッドが必要になるので2ロッドは欲しくなっちゃいますね。ただ、揃えてしまえば大きな金額はかからないかなと思っています。

初めて買うロッドをカタログやYouTubeだけで判断するのはなかなか難しいですよね。私の場合はシリーズで出ているロッドがあるので迷わず購入ができますけど、はじめは躊躇するのはあたりまえのように思います。

キャスティング用はオシアシリーズとスーパーライトジギング用はクロスミッションシリーズで同じブランドを所有しているので大体はわかります。長さや硬さを想像して予約してます。ロックショア用はプラッギングゲームを始めようと思っているのではじめてのコルトスナイパーにしました。ですが、ジグやプラグの背負えるグラム数から推測して注文しました。

友達や知人が持っていれば少し投げさせてもらうことで感覚がわかると思います。これから新しいジャンルに挑戦するには

オフショア用も一通り揃ってきたのですが、あとワンセット欲しいと思ってますが、最新が出るまで待とうと思っております。今年の秋か来年には発売されてもおかしくない時期なので、手に入るのは来年夏になるかも知れません。

まだまだ自分のスタイルが確立できていないので寄り道ばかりなりそうですが、固まっている部分もあるので、その種類を増やせば確固たるものになるでしょう。ショアはもう確定しています。ロッドは場所により変えますが、リールはボディが#2500でノーマルとXGで、マメイカからシャケ・マスまで十分です。

プラッギングゲームは#5000番と#10000番。北海道なのでそれほど大きな番手は必要ない気がしますが、オフショアの物を転用して使う予定です。ただ、なにぶんプラッギングゲームは未経験なので試行錯誤しながらとなると思います。あくまで、プラッギングゲーム中心で考えていますが、念の為にジグも用意はしておいてます。60gから100gは用意はしております。

ポッパーとダイペンはシマノではなくデュエルの新作を試してみます。両方ともマグロでも使えそうなので揃えてみました。実際はナブラ打ちの場合は特にどのプラグ使おうがあまり遜色ないとは思うのですけどね。もっと試行回数をふやしていなかければ結論はでないかなと思っています。

結果は、気長に待っておいてください。

最後にぽちっと応援、お願いいたします。ますますやる気になります。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
釣り全般
シェアする
RSSを購読する
積丹・田舎暮らしの釣りブログ
タイトルとURLをコピーしました