画像をタップして応援してください。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

ロッドが折れた! 使い方の問題でした。

釣り全般
この記事は約2分で読めます。

シケが明けて意気揚々とテトラに立ったのですけど、濁りはあるものの影響するような濁りではなかったのでスタート!

当日は週末のシケで行きたい気持ちをグッと抑えてました。やっと出来そうな風だったのでまずは磯に行ってみたところ、なんだかまだうねりが残っている状態だったので午前は中止。磯に行くとなるとなかなか支度が大変でウェダーやゲームベストを用意したのですが、ちょっと難しいそうな状況でした。

仕方なく、テトラ上からの釣行にエギは2号スタートでLIVEサーチで広範囲を探っていました。まずはアオリイカ狙いで縦の動きをつけようとスラッグジャークを織り交ぜながらまだ見ぬターゲットにアピールをしてました。

エギのローテはグリーンからブルー、そしてオレンジカラーで金テープ、オレンジカラーにして高さを出す為にスラッグを多めにしてジャークしたところ、テップの1番がラインに絡んでバキッ!

強制終了となりました。これからトップシーズンに突入入るというのに折れてしまった。早速、保証書を確認したところ前日で保証が切れてました。保証期間内であれば免責3000円でパーツが替えることができましたが、トップを注文しました。1万円の臨時の出費。

しかし、なんとシマノのアフターサービスがシステム変更に伴い2週間ストップとなってました。これが「まいった」でした。まず注文が2週間後となり在庫があったとしても週末となり、トップシーズンに入りつつある中で使いたいロッドがない状態です。

サブロッドは短い73のロッドは持っているのですが、この時期は長い方が色々と楽しめるので残念って感じです。エスクチューンはMBなので5本継ぎなので少し安価なのかも知れません。

保険も加入していますが、1万円で使うのは微妙なので保険は使用しないことにしました。マメイカやヤリイカだとスラッグジャークはしないですけど、メインの狙いはアオリなのでなるべく高くエギを飛ばしたかったのですが、やりすぎるてしまいラインがテップに引っかかったまま煽ってしまい折れたという結果です。

勉強になります😅

今週は突然の腰の痛みがあり天気が良くても出かけることができなかったのですが、今日からは腰の痛みもなくなり体の状態は良くなったので、S73SUL-Sでライトエギングモデルでソリッドで超小型となってます。最大2.5号まで投げれるというメーカー発表なので投げてみようと思っています。リールはC2000Sでライト仕様どこまでできるかチャレンジしてみます!

タイトルとURLをコピーしました