下の画像をタップしてもらうと当ブログにポイントが付きます。
別ウィンドウが開き煩わしいですが、ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へ

ホッケの濃い群れがやってきたよ〜。

ホッケ釣り
この記事は約3分で読めます。

それは突然だったのです。昨日までなかなか渋い状態でした。時々群れがやってはきていましたけど、これだけの群れは今までにないほどの数です。 私が買い物で漁港を通り過ぎようとした時に、今までにないほどの車が停車しており、多くの人が釣りをしていたので、急遽様子を見に行ったのです。 時間にして午前10:30くらいでした。

すぐにでも行きたいと思ったのですが、まずは買い物を済ませてからです。

速攻でかいものを済ませてから、準備をしてといっても毎日通っていたので準備という準備はすることありません。道具を軽トラに乗せて、はい出発です。その時間は5分です。撒き餌もいつでもできるようにしていました。

釣りを開始したのが、11:30分と昼からになりました。この時間になると第一弾の朝から来ている人たちは、もう半分は帰り支度を始める頃でした。

帰り支度をしている人たちは3桁釣っての帰り支度です。朝一はそうでもなかったらしいのですが、急に群れが現れたのでしょう。あっという間に3桁という釣果に満足していました。そのおかげでオキアミが余ったので「いるかい」と言われたので「はい」いただきます。

ホッケを狙って来たのだとおもうのですが、その量がバケツいっぱいのオキアミの半分くらいをもらいました。ブロックだと4個くらいはもらったと思います。私も撒き餌は持って言ったのですけど、小さいバケツがオキアミで満杯になりました。

オキアミ100%で撒いているので、ホッケの寄りも良かったのではないかと思います。私は、砂を入れたり調味料を入れたり、米ぬかなども入れてかさ増しをします。

よくある、撒き餌の幕を作ってその中にサビキや針を隠すようにしているので100%では使っていません。ただ、出費を考えなければ最もよい方法なのかもしれません。

さぁ〜。私も釣り開始です。準備中でも最初にサビキを入れていたのですけど、早速磯竿に反応がありました。その模様は動画でご覧ください。

周りもバシバシ釣れていました。昨年から相当の数のホッケを頂いているので、サイズ小さくて、針にかかってもダメージがなさそうなホッケはリリースです。この時の群れは大きいサイズも混じっていたので最初の方は大体キープさせてもらっていました。

今回の目標は最大で30匹です。友達が欲しいとリクエストがあったので20匹くらいを下処理して、一夜干しの後真空パックで冷凍して持って行く予定で残りは自分が頂く分が今回のミッションでした。

動画でもわかる通りの釣れ具合なので、あっという間に達成するのではと思っていましたが、後半は群れが離れてまったりの時間もありました。

今回の私の釣座は決していい場所ではありません。もっと中央よりがベストポジションです。私の場所だと少し防波堤寄りに投げるとガヤや多くなってしまいます。少しだけ岸から離した方がホッケの回遊も見込めるような場所です。上の動画で確認してみてください。

サビキの反応があまり良く時間は、ジグサビキでもチャレンジしてみましたがこれがまた良く釣れました。

この時の動画、次の動画編集中なのでこのブログや動画がアップされてから2〜3日後に最新動画が出ると思います。次の動画は、ほぼジグサビキの動画になるので気になる方は、YouTubeのチャンネル登録をお願いします。

ホッケシーズンが終わると「イカ」動画を予定していますので、そちらも楽しみにしておいてくださいね。

最後にぽちっと応援、お願いいたします。ますますやる気になります。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ホッケ釣り
シェアする
RSSを購読する
積丹・田舎暮らしの釣りブログ
タイトルとURLをコピーしました