下の画像をタップしてもらうと当ブログにポイントが付きます。
別ウィンドウが開き煩わしいですが、ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へ

釣りは趣味の一つ、釣りあるあると楽しみ方!

釣り全般
この記事は約3分で読めます。

釣りのやり方で争うことがあったりしますけど、職業でやる人もいますがそれはほんの一部なので多くの人は趣味と思っています。だから、人の釣りを批判することはなくなった方が良いと思うのです。

釣果はあるに越したことはないかもしれませんが、別に釣果を気にしない釣り人もいるのです。仲間とする釣りはとても楽しいですよね。あの雰囲気が私は好きです。

ボウズなんて気にしていたら、新しいポイントなんて探せません。港や河口の制限が厳しくなってきている昨今ですが、新しいポイントを探すのも釣りの楽しみ方だと思うのです。

仕事やプライベートでなかなか釣行に行けない方もいると思います。私も以前はそうでしたから、行った時は多く釣りたい気持ちがありました。なのでポイント選び今まで釣れている場所を見つけて入ることで釣果を上げたい気持ちが強くなるのはよ〜くわかります。

3月の中旬くらいはすごい日程で釣りをしていました。朝7:00に船に乗り、10:00まで釣りをして午後からは磯に行くという日が何日もありました。シケ以外は釣りをしていたことになります。

磯に行けば歩くので疲れます。私は身軽にベストとロッドで他の荷物は持ちません。長くなりそうな時は防水バックを担いていきます。大物釣れたらどうしようとは考えてません。もし釣れたらその時考えようと思っていますが、厚さがあるビニール袋は常時持ち歩いています。

その1

釣りあるあるですが、クーラーに氷を買っていくと釣れない、買わないと釣れるなんてことありますよね。オフショアは氷を買いますが、ショアの時はほぼ用意してません。1本お目当てが釣れたら終了! はよくあります。


その2

防波堤によくいる教え魔ですね。聞いてもいないのに話しかける。田舎暮らしを開始してまだ2年ですが、田舎の釣り仲間は大体わかってきました。釣りが講じて仲良くなった方も多くいます。ある日釣りをしていたら、話かけてくる人がいました。この釣り場の特徴や釣れた数を教えたくてきたのでしょう。心の中では俺の家すぐそこなんだけど… 知ってるし🤣

悪いとは言いませんけど、なんだかな〜って感じです。

私のスタイルとおじさまのスタイルは違うんです。釣れなくてもいいと思う釣り人は少ないかも知れませんが、外に出て太陽浴びて竿出しているこれが好きなんです。

知り合いと話ながら釣りをする! 最高の贅沢だと思っています。私自身、今日はこれだけと決めることが多いです。ホッケだとツボに入った時は3桁行くでしょう。それもまた楽しいとは思います。でも、そこじゃないんです。

大抵、定量を決めています。自分が必要な分だけです。定量になれば、あとは釣り場の雰囲気を楽しみたい家には帰らずなんだかんだと話をしているのが好きなんです。子供が釣り上げて大きな声で喜んでいる姿、思わね大物で満円の笑み、思わね大物で寄せてきたらゴミでイラつく人、思わずクスッと笑っちゃいます!

釣果を一番にする人もいますが、私は違います。下調べから釣行中、魚の下処理、釣行後の清掃までが釣りです。

ヘミングウェイの言葉に「釣れない時は、魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい。」とてもいい言葉だと思いませんか?

最後にぽちっと応援、お願いいたします。ますますやる気になります。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
釣り全般
シェアする
RSSを購読する
積丹の釣りブログ
タイトルとURLをコピーしました