当ブログへお越しいただき
ありがとうございます!
宜しければ、応援!  お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

2022年買ってよかった釣具!

釣り全般
この記事は約11分で読めます。

今年はオフショア用が多かったです。ショアはロッドが1本、リールが1台とラインナップが整ったともいえます。おかげて500円玉貯金も放出し、また1からのスタートです。 2023年は釣りフェスティバルを見てから計画を立てようと思っています。

カルコンCTが発売されるとなれば「落パク」です。もういつでも買えるようにPayPayポイントも想定額が溜まっています。以前はポイント投資も行っていましたが、運用がアメリカの利上げが続いているので半分だけは残してあとは運用しています。

来年の1月までどうなるかを見極めながら、落パクでいこうと思っています。もし、発売がされない場合は違う物を買っちゃう可能性が・・・。
いままでは楽天経済圏でしたが、PayPay経済圏に移行しているために20%〜28%くらいの値引きで購入できています。なので、ポイント還元後の実勢価格は定価の40%〜48%で購入できています。

なので、友人からも購入して欲しいという要望で代理購入することもあります。現物を触ってみたいという願望はありますけど、価格には勝てないというのが本音です。

2022年に買ってよかった物、ベスト3を発表します!

3位はイカメタルロッド!

セフィア エクスチューン メタルスッテのB66UK-GSです。釣っていて楽しいというロッドです。ティップにはグラスソリッドを使っており、真下に垂れるようなティップでその色はウキのようなカラーになっており上下の揺れでアタリを判断できる目感度もとても楽しいという一言です。

棒ウキのようにアタリがあれば沈む感じからウキウキトップというネーミングになっています。これがまた沈み込むのが楽しくてこのロッドの虜になっています。

購入が今年だったので釣行には2回ぐらいしかいけてませんが、来年はこのロッドをメインで釣行したいと思っています。シーズン通して300杯くらい釣れたと思いますが、いかはどんだけ釣れても食べるのに飽きることはありませんし、塩辛にすると50杯くらいはあっという間になくなってしまいます。

塩辛も多く作ったので今でもすぐに食べれる状態になっています。一応、シャケの餌用にも少しだけ使えるように保管もしています。

来年は今年以上にイカメタルに行きたいと思っている次第です。

2位はカーボナイロン! 

【22ステラで実釣!】いままでは、強度が高いと思っていたけど実際は・・・。
22ステラでの初釣行です。0.6号のPEにリーダーは3号を入れています。今日の話はリーダーの話です。実釣しましたが釣れませんでした。YouTubeの方で私が「これは〜」と思う。密巻きのインフィニティ・・・・・もっと見る・・・・・

以前にも紹介しておりますが、カーボナイロンのラインです。CN500です!
私はショックリーダーとして使用しています。ターゲットによって使ったり、使わなかったりします。

CN500は500メートル巻で量も価格も素晴らしいです。Amazonであれば5号で693円、3号602円です。1メートルの単価で5号で1.38円・3号で1.2円とやばくないですか? リーダーなんていくらあっても邪魔にならないですよね。

自分も強度テストをやった結果は3号で強度6kgと書かれていましたが、6.4kg出ました。強度もあり価格も安いのは強い味方となっています。ただし、一点だけデメリットがあります。ラインに癖が出やすいという点はデメリットとしてお伝えしておきます。

“それと魚はある程度は糸が見えているという文献がありました。魚はもちろんのこと、イカも古いナイロンは見えているという文献でした。新品のフロロは見えずらいとされていますが、1日使用すると紫外線でやられてしまいます。

魚の事情と人間の事情を理解すると・・・。
釣りは魚の習性を知ることで釣果につながることになります。天気が良い日も、曇りの日、雨の日など天候だけでも数が多い上に潮の満ち引き、海水の透明度、濁りなど海の条件は同じ状況になることはないと言・・・・・もっと見る・・・・・

2メートル使ったとしても、2.4円ですから1釣行でショックリーダーを替えることでこのデメリットは解消できます。なにせ、500メートルもあるので何度でも交換ができます。いまお使いのリーダーは2メートル単価と比べても格段に安いといえると思います。

ターゲットによって使わない場合もあるといいましたが、シャケのフカセにはCN500は使っていません。ステルスラインを使っています。高いですけどね。

1位はリール!

今年の目玉と言って良い。シマノの汎用機22ステラの2500S 色々と問題視されている点もありますが、私のリールは全く言われている不具合はありません。

巻き感は18を圧倒的に上回ります。断然の一位は揺るぎません。

3キロ以上の物を掛けていないので実用度は来年に持ち越しなんですけどね。1キロ以下はどのリールでも大してかわらないように思うので、3キロ以上のターゲットがうまく上がれば、再評価したいと思っています。

春先のサクラで評価できれば良いのですけど(笑)。シャケはドラグが2500S用では心許ないのでC3000XGのスプール組を購入して挑もうと思っています。なかなかセールの時期に売ってないので急がずに買う予定です。

22ステラはほんとに良いリールだと思っています。巷で騒がれている問題は前評判が良すぎて、期待が大きくなり過ぎてしまったのではないでしょうか。

私は手元に届いて、カラ回しをしてみた時は18と変わらない感覚でこんなもんかと思っていました。しかし、魚が小さくても巻き感はカラ回しではわからない程スムーズに回り心地良さが沁みてしまったのです。

魚のテンションが掛かってからが本当のステラなんだと実感しました。もっと大きい魚ならもっと楽しい感覚になるのだろうとワクワクしています。

1位はダントツで22ステラでした。

シャケまでならC3000XGがおすすめです。これがあればショアからの釣り全般で使えます。大は小を兼ねるという言葉があるようにC5000XGなら、オフショアまでを検討しているならと思います。

タイトルとURLをコピーしました