下の画像をタップしてもらうと当ブログにポイントが付きます。
別ウィンドウが開き煩わしいですが、ご協力お願いいたします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へ

リールがオーバーホールから帰ってきた!

釣り全般
この記事は約6分で読めます。

まるまる1ヶ月以上が経過してようやく帰ってきました。当初は3週間程度ではないかと言われていたので1ヶ月ちょうどで電話をしてみました。

昨日着いてます。おーい、蕎麦屋でもいまは言わんぞ🤣

てなわけで、取りに行ってきました。受け渡しの店員も微妙な対応で確認もしないまま渡されてました。

今回のオーバーホールはAプランです。

Aプランは全部分解して洗浄とオイル、グリスアップをするものです。基本料金が4100円です。分解、洗浄、グリスアップなどをする料金と思っても良いです。もし、分解して不具合が見つかったとするとAプランの場合は最大15000円内の場合であれば、見積などもせずに修理することになります。

もし15000円を超えるような場合は連絡、確認後に作業に入るという内容になります。なので不具合がなければ、4100円ということです。

では、今回のオーバーホールはいくらになったのか?

基本料金 4,100円 部品代 5,450円となりました。

ラインローラーは無償交換、ピニオンギア・ドライブギアの交換でした。基本料金分は全分解と洗浄とグリスアップとなります。正直、ピニオンギア・ドライブギアが交換になるとは思っていませんでしたが、専門家が言うのですから、長く使えるよう変えてもらったと思うことにしました😅

動画はこちらです。 


・ラインローラーの回転不具合・異音の為無償交換
・他社製品のリールスタンドについていたOリングが圧迫し、回転が重くなっておりました。Oリングが所定の位置から、ドライブギア側に移ってしまったために発生したと考えられます。

長く使うことを考えるとこのようなオーバーホールは必要不可欠となります。自分では他のリールで分解はしたことはあるのですが、本体の金額が金額なのでちょっと怖いのでメーカーに出しました。

ピニオンギア・ドライブギアが交換になったわけですが、自分でみてもまったくわからないくらいなのでプロに頼んでおいて良かったと思っています。

いままでも、オーバーホールに頼んでいるのですけど部品代を請求されのは初めてでした。本体はネットで購入したので実機は触ってはいません。このリスクはネット購入の場合あるのかなとも思ってしまいます。

今回のことがあるので、このステラを買ったショップでは今後はちょっと買えないと思っています。このショップではない所で2台ステラを購入していますが、この問題はないように感じています。実際にオーバーホールにだして見ないといけないですけどね。ステラSWは購入したばかりで釣行も10回程度ですから問題はない感じはしますが、今回の件があるので出してみようかなとも思っています。

ポイント還元率と割引率があるので、実店舗よりは確実に安い買い物なのです。たとえ新品で購入したものをオーバーホールに出しても4100円を足しても安いので、割引率を考えて今後のリール購入を考えなければならないとは思います。

正直、高価だからといって釣れる保証は絶対にないです。ただ、良いと思うものを長く使いたいと思っています。私は海がすぐ近くにあるのでいつでも釣りに行くことができます。普通の方であれば、月に1度多くて2度というのが一般的だと思います。

年に数十回に高額なリールは買わない選択も当然あるでしょう。リールよりも違う道具にお金をかけたいという気持ちもわかります。自分のモチベーションの問題だと思います。

今回のシマノのサポートページを見ていただければわかると思いますけど、シマノ製品のリールであればオーバーホールはしてくれます。折角購入したリールは大切に使っていきましょう。

ただ、釣りをしてきて思っているのは、ロッドよりリールの方がしっかりとメンテナンスしていけば長持ちします。ロッド釣った分だけ腰が弱くなってしまいます。使えば使うだけ消耗してしまうのです。リールは部品が供給されていれば、いつもフレッシュな状態にできますからね。

最後にぽちっと応援、お願いいたします。ますますやる気になります。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ にほんブログ村 にほんブログ村へPVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
釣り全般
シェアする
RSSを購読する
積丹・田舎暮らしの釣りブログ
タイトルとURLをコピーしました