バッテリーの寿命が伸びる! なかなか良いと思います。パルス充電

田舎暮らし
この記事は約6分で読めます。
更新情報

宜しければ、応援!  お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

修復機能の付いたバッテリー充電器を仕入れました。パルス充電機能搭載  AGM/GEL車充電可能というものです。いま、バッテリーが増えているのでしっかりと充電できるものが欲しかったのです。

機能として、最重要にしたのはパルス充電です。パルス充電は、一定周期で電気的な振動を与えて充電し、バッテリー内部に発生するサルフェーションを除去し、バッテリー寿命を延ばすと言われています。4年間、長時間放電状態だった除雪機のバッテリーの電流は0Aだったのですが、なんと24時間のパルス充電をして、その後また充電で復活しました。

バッテリー内部に発生するサルフェーションを除去し、バッテリー寿命を延ばす効果が期待できます。サルフェーションは、バッテリー内の電極に付着した硫酸鉛被膜のことで、抵抗となり電流を妨げます。電極に付着した硫酸鉛の結晶を表面から少しずつ微粒子状に分解していきます。分解された硫酸鉛被膜は充電する事によりバッテリー液の中に溶け込んで、元気なバッテリーに復活します。

軽トラックのバッテリーは、もう何年前のバッテリーかわかりませんが、バッテリー上がりをしてしまい、それから充電がうまくできなかったので新品のバッテリーを購入して替える準備をしていたのですけど、パルス充電器で充電したところこれもまた復活し、安定した電圧を確保できるようになりました。なので、新品のバッテリーは未だに箱の中にあります(笑)。

船のバッテリーもボートから外して少しだけ暖かい場所で保管しています。車のバッテリーは最悪はJAFがあるのでそれほど気にならないのですけど、ボートはエンジンがかからなくなれば色々な方に迷惑がかかってしまいますので最新の注意をはらっています。JAFも今年で38年目と長くお付き合いさせてもらっています。

LVYUAN(リョクエン) 自動バッテリー充電器 定格20Aを購入しました。バッテリーの寿命は3年から4年と言われていますけど、しっかりとメンテナンスしてあげると倍の8年から10年を目指しています。

バッテリーのことを勉強していくうちに、オフグリッドについてとても興味を持つようになりました。2024年はソーラーからバッテリーに充電しその電源を利用するか? 大容量のポータブル電源をソーラーで充電しそれを使用するか? 小さいバッテリーがあるので検証しております。

電気代についてはこれからも上がる可能性しかない状態で自分で用意できるようなシステムが色々とあることがわかり、とても興味が湧いてきております。ソーラーなので天候に左右されることはあるとは思いますが、降り注いでいる太陽光を使わない手はないと思います。

蓄電池などのメーカーを使うようになると200万円から300万円と金額が大きくなりますが、自分で作れる範囲であれば、30万円くらいでも十分なシステムが組めます。小さいバッテリーで1日60円くらい安くなっています。月にすると1800円なので、大型にすると大分効果があるのではと思っています。

作ったらまた報告したいと思っています。

最後までありがとうございます。
宜しければ、応援!  お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
田舎暮らし
シェアする
RSSを購読する
積丹で釣りを楽しもう!【北海道】
タイトルとURLをコピーしました