【ヒラメ】インショアゲームを満喫、YouTube動画あり

釣り全般
この記事は約4分で読めます。
更新情報

宜しければ、応援!  お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

今回はやっと釣行ログが書けることになりました。ジャンルはインショアゲームのど真ん中といえる水深30メートル以内でショアからは300メートル程度離れている場所でした。ターゲットは【ヒラメ】実は4月2日に遊漁船で出掛けた時に今年最初のヒラメが釣れてます。

今年はヒラメがよう釣れる年でもあるのかな〜と思っております。今回はボッチ出船でした。天候も良く風・うねりもなく快調に狙うポイントへ向かいました。釣行日は6月8日の中潮という潮回り、正直潮回りはさほど気にしていません。大潮はあまり好きではないので中潮くらいが丁度いいとは思っています。大潮は一気に動き、一気に止まるというイメージがあるので、もしスカしたらもう終了って思ってしまうので、緩くても常時動いている潮回りが好きです。

余談はさておき、今回はボッチだったこともあり色々と検証しながらの釣りで勉強になったことが多くありましたので、共有できればと思っております。ワームでの釣りとなります。Twitterをフォローしてくれている方ならもうご存知かもしれませんが、73cm.64cm.51cmと良型ばかりでした。シンクオーバーに後少しくらいの大物でした。

ジグですが、スイム型とダート型を用意して実釣スタートです。ジグパラヘッド ぶん太スイムタイプとジグパラヘッド ぶん太ダートタイプとダイソーVJとコーモラン Spark HEAD を用意。

釣行開始とともにかすかな、アタリはあるもののワームはおちょぼ口で噛まれたあとなので、すぐにふぐだと確信しワームはボロボロ、6月初旬にそんなにふぐがいたのかな〜。と回想をしながらすぐに場所を移動! ふぐが当たらない場所に移動しましたが、次にチビアメの猛攻に・・・。ワームを追っかけて数十匹が追ってきます(笑)。

数本のロッドにスイムとダートと分けていたので、投げては変えての繰り返しをしていました。ここで今日のファーストヒットは51cmでした。ジグヘッドはダートタイプでした。数回のダートをさせて、少しだけフォールをさせてまたダートという流れで数回のフォール後のフォールでバイトしました。底から3メートルくらいだと想像しています。

ヒラメというと底に張り付いているという概念がどこかにあると思いますが、底にいる時は休憩中かお腹いっぱい! なのではないかという仮説です。もちろんすべてではありませんけどね。捕食活動は、聞いたことがあるかも知れませんが、ベイトを追い込んで捕食するや小魚を追って水面を跳ねることもある。と自らが動いて捕食する正真正銘のファイターです。

今回の状況をまず説明しておきます。水深は15メートル、ベイトの反応は7メートルというポイントでした。7メートル前後に魚探に濃いベイト反応が出ていることから、ベイトを追って中層まで来ている。予想し、ボトムを攻めずに中層から上までを通すようにしました。

スラッグを作り、大きくダートさせてフォールは短めにして徐々にレンジを上げていくようにしました。特に頭の中のイメージはベイトエリアの7メートル前後をしっかりと通すようにする。

すると上から2メートル付近で突然、ビニール袋が流れて来たかのような白いものが見えた途端にゴーンとドラグ出ていく! 白いものが見えたことからプチパニックになっている様子が動画でわかります(笑)。これが73センチと満足の1枚となりました。

次に釣れたのが64センチですが、これはまた変わった釣り方になってしまいました。ヒラメのサイトフィッシングでした。上までルアーを上げて来た時に後ろから何かが追ってきたのですが、もう私の頭は中は「カレイ」とインプットされてしまったようで再三カレイと叫んでいます。通すこと3回目くらいにバイトし、ドラグが止まらい状態になり、嬉しい悲鳴を上げている動画を見て笑ってください。

今回は、中層にベイトエリアがありここをどう通すかが鍵になったと思っています。なのでジグヘッドは20g前後を使用したのが良かったと思います。30gであればフォールが早くうまくいかなかったです。もちろん、毎回同じ状況ではないのでなんとも言えませんが、ひとつ言えることは引き出しを一つ手に入れたといったところでしょうか。

途中、スイムタイプのジグも通しましたが、まったく反応はしませんでした。この日がこのパターンでは興味を引かなかったのかも知れません。刻一刻と状況が変わる海なので正解を見つけることは難しいのでしょう。ただ、一つの引き出しが増えてことは確かです。

今後も調査を進めて行こうと思っています。

YouTubeショート動画

最後までありがとうございます。
宜しければ、応援!  お願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
釣り全般
シェアする
RSSを購読する
北海道積丹で釣りを探求中
タイトルとURLをコピーしました